【スオメンリンナの要塞】【Fortress of Suomenlinna】

12月24日土曜日/December 24th Saturday/Kahdeskymmenesneljäs joulukuuta lauantaina

メリークリスマスイブってことでスオメンリンナの要塞を観光して来ました。イブなのに観光客は意外といてびっくりしました。藤田くんからスマホを借りて、写真はなんとか撮ることができました。感謝感謝。写真から見て伝わるかどうか微妙ですが、殺伐としていました。冬の寒さ、風の強さ、雨の冷たさ、空気の殺伐さ、多分今日はスオメンリンナ最悪のコンディションだったと思う。でも、ヘルシンキで行きたかったところだったので行けてよかった。お昼に少しだけ大聖堂をのぞいて見たら、普通に礼拝が始まろうとしてて、行きたかったけど、雨に濡れて寒すぎたので断煙。雰囲気だけ感じて来ました。

夜は藤田くんとトーマスと3人で寿司作ってクリスマスパーティーもどきをしました。どこ行っても、寿司。この留学期間での寿司の登場回数が異常なくらいでビビってますが、美味しく楽しくいただきました。トーマスの作ってくれたデザートも美味しかった。

【残りわずか】【There are few days left】

12月15日木曜日/December 15th Thursday/Viidestoista joulukuuta torstaina

今日は昼から直子さんのクラスへお邪魔しようと思い、行ってみたけど生徒がいなくてクラスで直子さんと団欒して帰ってきました。帰ってからニコラスと約束していた、昨日の残り物でディナーをして、なぜかめちゃくちゃ眠くて寝ました。ディナーはまたちらし寿司にサーモン漬けをトッピングみたいにしてみた。ニコラスのmaultaschenも安定に美味しかった。二人でドイツ・日本レストラン開けるねとか言いながら落ち着いた夜でした。

そうこうしてると、留学生活も残すところ11日となりました。クオピオに居られるのは約一週間で、それからヘルシンキで友人に会います。授業自体はもう終わったけど、自分の研究課題とかにも取り組まなきゃと、実はやることがたくさんあって、日本へ帰ってからも帰省したりなんだかんだで過密にってだなあ、幸せだなあ、楽しみだなあって感じます。気を抜かず、まだまだクオピオ、フィンランドを満喫しよう。

アイスキャッチ画像はたまたまスーパー行く途中に湖の周りの道を、おばちゃんがクロスカントリーしてたので珍しい!と思い撮りました。おじちゃん達や夫婦で年配の方達がやって居て、なんかほっこりしました。

【昨日のことのよう】【It was like the yesterday】

12月14日水曜日/December 14th Wednesday/Neljästoista joulukuuta keskiviikkona

今日は遅刻はしたものの、無事最後のTeam Leadershipのクラスを終え、お世話になったChristinaとVIBEメンバーで最後に軽いミーティングをしました。Christinaのオフィスへ行くあの感覚、クオピオでChristinaに出会ったあの感覚が、まさに昨日のことのように感じました。時間が経つのはやっぱり早く感じるし、4ヶ月なんてあっという間だなあ、と改めて感じました。そして、Christinaから素敵な贈り物もいただきました。最初から最後まで本当に感謝です。VIBEプログラムは終わってしまうけど、これから桜美林の学生たちがJYA/SYA長期留学プログラムや、なんらかの形でUEFを留学先として志望してくれたら自分も嬉しく思うし、協力したいです。未来の個人的な思いとして、そういった学生に全力でサポートすることができたら本当に嬉しいなあ。

そして夕方から、友人とディナーをしました。ニコラスと協力して、ニコラスは先日も作ってくれたmaultaschenを作り、自分は巻き寿司とテリヤキチキンを作りました。他のみんなも色々作ってきてくれて料理は大量でした。もう安定ってほど作ることが簡単に感じるくらいで、巻き寿司はタワーになるくらいまで作りました。みんなうまそうに食ってくれたから本当に良かった。ニコラスのmaultaschenも安定に美味しくてもうお腹いっぱい。その後ずっとゲームとかして楽しみました。そしてJohannaが明日ドイツに帰るってことでバイバイしました。近所さんとして仲良くしてくれた唯一の友人でした。またどこかで、いつか再会できたらいいな。

【ラップランド5日目】【Day 5th at Lapland】

2016年12月6日火曜日/December 6th Tuesday/Kuudes Joulukuuta tiistaina

今日はフィンランド独立記念日。フィンランド誕生から99年目、この国の大きな節目をここ、ラップランド、フィンランドで迎えられたこと、嬉しく思います。

昨日は寿司パーティーの後サウナに直行して、それからみんなでFarewell party へ行きました。旅行に参加した全ての人がバーに集結して、みんなで盛り上がりました。5日間ガイドしてくれたMillaと、その同僚の方々へ感謝を込めて寿司をお裾分けしました。めっちゃシュール、フィンランド人がバーで寿司食べるとかすげえ様になってて、美しかった。お世話になった恩返しができて良かったです。この旅行で仲良くなった友達とかとも仲良くなれたし、すげえ楽しい夜でした。

お昼にコテージを出て、ランチを食べ、スパで体をリラックスさせました。おかげで二日酔いも治ったし、ウォータースライダーとかも楽しめました。なんか日本でいうルネス金沢みたいな感じで、子連れも多かった。マジでめっちゃリラックスできて、温まったし、気持ちよかった。

そしてクオピオへ半日かけて帰ります。余韻に浸りながらゆっくり寝られそう。

【ラップランド4日目】【Day 4th at Lapland】

12月5日月曜日/December 5th Monday/Viides joulukuuta maanantaina

今日は朝からハスキーサファリに行ってハスキー達と交流してきました。5~6匹のハスキーがソリで森の中を引っ張ってくれました。昨日のトナカイのソリよりスピードがあって、スリルも満点でした。最後はハスキー達と戯れることができ、自分を運んでくれたハスキー達や、いろんなハスキーと交流しました。本当にみんな吠えるけど、人懐っこくて可愛かった。

ただ、自分を運んでくれたハスキーの一匹が隣のハスキーにいじめられてる?風に感じて、実際その子は口周りが血だらけだし、みんなと交流してる時もずっと下向いてて、元気がなかった。それで同情してる時に、一人のドイツ人の友人がその子を優しく撫でてあげてて、俺はそれ見てすげえ感動しました。あの光景、あの瞬間は忘れないと思います。人の優しさみたいなのを、感じました。素敵です。

そしてハスキーサファリの後は、スキーをしました。本当はスノボがしたかったけど、スキーよりかなり高かったから、まあスキーでいいやって感じで、約10年ぶりくらいにやったけど、全然余裕で滑れたんで良かった。調子こいて、ジャンプしたらこけたけど楽しかった。頂上から見える景色が綺麗だった。夕方になるとかなり冷え込んで寒すぎて断念。でもフィンランドでスキーができて良かった。てか、ちびっこがスキーからスノボから上手すぎて驚きました。幼稚園児くらいの子らが普通にジャンプとかしてるから、そりゃ驚くわ!

そして今日はラップランド最後の夜。みんなのリクエストで寿司パーティーをしました。22人のコテージで最後の夜に大勢でパーティーができて本当に良かった。それにしてもラップランドで寿司作るとかやっぱシュール(笑)。しかも余ったご飯と海苔でおにぎりも握ったし、かなり日本の文化から雰囲気から共有できたかなって思って、満足満足。そしておかげでみんなと交流もできたし、仲良くもなれたし、食文化って国際交流のツールになるなあって感じます。みんなめっちゃ真剣に作って、美味しく食べてくれて本当に満足。このメンバーと生活できて本当に良かった。

 

【誕生日ディナー】【Birthday dinner】

土曜日夜、当日祝えなかったニコラスの誕生日会の機会を自分なりに作ることができました。まあ軽く夜ご飯一緒に食おうぜ、的な感じのノリで楽しく団欒できました。なんか思い切って日本料理してやろうと思い、パッと頭に浮かんだのがニコラス大好物の「照り焼きチキン」、最近ハマりの「煮物」、そして「寿司」でも一番楽な「ちらし寿司」って感じでそこまで大掛かりでもないので、全部作ってやりました。日本から何も持って来ないでここまでできたのは自分でも驚いたし、特にちらし寿司はドイツ人、オランダ人にばかうけでした。照り焼きチキンは言うまでもなく大人気。

ちらし寿司はめっちゃ簡単に、きゅうり、卵焼き、サーモンを酢に絡めた変なご飯に混ぜ、最後に適当に作った適当ダレを混ぜて出来上がり。煮物は野菜切って肉切って鍋にぶち込んで出来上がり。照り焼きチキンはオリジナル照り焼きソースに絡めて焼いて出来上がり。って感じで本当に楽だからってめっちゃ自慢げに話してたら、みんなからちらし寿司の作り方教えてほしいって言われたから今度教えてあげようかな。なんか、バイトで料理の基礎知識から応用まで体で覚えたから本当に今の自分の強みになってるなって思う。日本人が美味しいって言って自分の料理を食べてくれるのはもちろん嬉しいけど、多国籍の友達がそう言って食べてくれるのはなんかもっと嬉しく感じる今日この頃って感じ。

そしてニコラス改めて誕生日おめでとう。

【ルームメイトの誕生日】【My roommate’s birthday】

10月12日、昼は直子さんのクラスでお手伝い。日本の歴史を時代ごとに調べてきた高校生たちの発表を聞きました。平安時代や室町時代など、私でも忘れかけている日本の歴史の出来事をまとめていて、すごく感心しました。また同じ時期に、フィンランドでは何が起こっていたのか、ということも調べ、まとめているグループもり、すごく勉強になりました。終わりに、時間が余ったので、オーランド諸島帰属問題の解決に関わった日本人、「新渡戸稲造」のお話をさせていただけ、学生に新渡戸稲造という国際人を紹介できたことが嬉しかった。

そして今日はルームメイトのLiの誕生日ということで、もう1人のルームメイトのNiklasと協力して寿司を作りました。ドイツ出身の彼でしたが、めちゃくちゃ手際よくてすぐ巻き寿司の作り方もマスターし、自分よりも上手く作ってくれて驚きました。そして山のように作った寿司を約15人くらい?のLiの誕生日を祝いに来てくれた皆に振舞いました。やっぱり、寿司は外国人には絶大な人気があるなあと感じます。もう少なからず、こっちに来て巻き寿司を作る機会が3回ほどありました。まだまだ寿司に興味のある学生がいるので、もっと寿司を作る機会を得られると嬉しいです。とにかく、こうやってルームメイトと協力して寿司を作れたというのが本当に嬉しかった!Liも4年間くらいクオピオにいる中で、一番の誕生日会になったと言ってくれたので、完璧ですね。

写真が一枚もないのが残念。。。

On October 12th in afternoon, I joined at Naoko-san’s Japanese class as a volunteering and got to hear students’ presentation about Japanese history which is divided each era for each groups. It was so admirable that they searched Japanese history which I would not be remembered for example, Heian or Muromachi era. Also there were some groups they introduced what happened in Finland at the same moment. And it had a few time at end of the class, so I could tried to introduce about Inazou Nitobe that he related the history of Finland when there was conflict for Aland islands between Finland and Sweden in 20c. It was great opportunity to share one Japanese historical person to them.

Also, it’s my roommate Li’s birthday today, so I cooked sushi with Niklas. He is from Germany but got master how to cook sushi and became super sushi cooker better than me, which was surprising me. And we treated those to many guests they came for celebrating  Li. I understood again that sushi is so famous for foreign people. At least after I came here, I had opportunities to cook sushi. I hope I will be able to cook sushi as much as possible for many foreign people. It was totally great that I made sushi with Niklas. Li said while he is living at Kuopio for 4 years, it was the best birthday party. It is perfect.

But it’s sad there is no photos…

【日本料理】【Japanese Restaurant】in Kuopio

23日昼、まこ、ゆりことクオピオになる日本料理屋に行ってきました。クオピオのシティセンターの地下にひっそり潜んでいて、まことゆりこに誘われるまで気づきませんでした。どうやらオーナーさんは中国人の方で、最初は偽日本料理屋さんかな?と疑いもあったけど、オーナーさんは日本で結構経験を積んでるそうで、味は嘘偽りのない日本味でした。寿司、刺身、天ぷら、トンカツ、煮付けなどさまざまな懐かしい味を堪能できました。バイキング式になっていて、12ユーロで食べ放題でした。やっぱり、サーモンはこっちで食べる方が美味しく感じました。いろいろなアレンジの効かせた寿司も美味しくいただきました。ここで働いている愛媛出身で日本人のかおりさんとも知り合えて、いろいろと世間話もできました。お店のデザイン北斎の絵が使われていて、やっぱり日本という国を表現しているのが北斎の作品なんだと感じました。ここは月一くらいで来たいです。(笑)

On September 23rd afternoon, I went to a the Japanese restaurant in Kuopio with Mako and Yuriko. It’s located in first underground floor of city center at Kuopio, so I’ve not found ti before Mako and Yuriko told me that. However, I thought it would be sham restaurant because the owner of the restaurant is Chinese, but it was definitely Japanese taste cause the owner has experienced cooking in Japan. There were sushi, sashimi, tempura, tonkatsu and nitsuke, which reminded me Japan. And it was buffet style, costs 12 euro. Here salmon was better than that I eat it in Japan, and it was delicious that its sushi were arranged like western style. Also, we met a Japanese women Kaori-san from Ehime she is working there as a part-time job and talked about our life. The design of the restaurant was used Hokusai’s paints that means these are expressing the Japan, I thought. I really wanna come again there at least by one month.

【寿司会②】【Sushi party②】

前日の夜に同志社からの留学生のもえちゃんから声がかかり、昨日クオピオに来て二回目の寿司会をした。もえちゃんのルームメイトに、ゆきさんともえちゃんと寿司を振る舞った。この前のように巻き寿司をみんなに作って食べてもらい、もえちゃんの案で煮物と天ぷらも作った。天ぷらは少しうまくいかなかったけど、寿司も煮物もうまく作れて、みんな喜んでくれて良かった。みんなドイツ出身の人たちで、中には私が今週末に行くミュンヘン出身の子もいて、いろいろ話ができて良かった。もえちゃんの友達にアメリカ出身の子が多くて、なんか羨ましと思ってしまった。素直に、アメリカ人と会話したいなーって自分がアメリカへ留学してた頃のことを思い出してしまった。なぜかわからないけど、日本より今はアメリカが恋しい。

We had a second sushi party yesterday at Moe’s place. Just the day before, I was invited by Moe and I joined. Moe, Yuki and I made sushi, nimono and tenpura for Moe’s roommates. I was glad that they enjoyed eating all of them. They are from Germany, and one of them is from Munich which I’m visiting on this weekend and it’s also glad that we talked a lot about it. By the way, I envy that Moe has some American friends, which I don’t know why I feel that. I remember that I had been to America for study abroad and it was so great time for me studying, experiencing a lot of things. I miss America more than Japan, which is strange though.