【Kaoriさんのイベント】【Pikku Japani】

25日昼、先日日本料理屋で出会ったかおりさんに招待され、イベント「Pikku Japani」に行ってきました。どうやら場所は地元のおじいちゃんの家で、訪れる地元の人、ほとんどおじいちゃんおばあちゃん達が用意された日本食、カレー、ライスバーガー、味噌汁、焼きそば、野菜の焼肉のタレ炒め、お寿司、ピカチュウのケーキなど、興味深々に食べていました。私もお呼ばれして、カレーとピカチュウのケーキをいただきました。日本にいるような気持ちにさせられる、懐かしい味でした。かおりさんは昔からこの写真のピカチュウのようなアートお菓子?のようなのを作るのが趣味らしく、それが本職みたいでそのクオリティに驚きました。また、食べ物一つ一つしっかりお金も取り、ビジネスになっていて、勉強になりました。お年寄りだけでなく家族連れも来てたりして、私もこんな感じで食の文化交流を開きたいなと、またアイデアが一つ二つ増えました。そして、家の主のおじいちゃんがなんと、1972年のミュンヘンオリンピック、元フィンランド代表の射撃選手だそうで、当時の写真や、当時のユニフォームを見せてくれました。私も、私の母も生まれてない時代のオリンピック代表だなんて、かなりの驚きでした。1か月に1回ほどイベントは行っているそうなので、次ももっといろんな人を誘って参加したいです。

On September 25th at noon, I visited to the event “Pikku Japani” that is held by Kaori-san who I met at Japanese restaurant these days ago, and she invited me. There were many Japanese meals for example, Japanese curry, rice burger, miso soup, yakisoba, fried vegetables yakiniku taste, sushi, cake with pikachu and so on. The local people ate those with interests. I had eaten Japanese curry and cake with pikachu, those made me feel that I miss Japanese taste. It was surprising that Kaori-san has started to make those kind of meal since 10 years old and it’s still her job. Also, these are costed depending on the meals, which is business. I’ve got couple of ideas from this event like I want to have this kind of events to make meal or exchange our cultures with local people. Surprisingly, the owner guy was a previous finnish shooting player at Munich Olympic in 1972. I had seen his photos and uniform that was so cool! It was so surprising because it’s that even my mother was not born. Anyway, this we have this event once a month, so I will come next time with my new friends. 

https://www.facebook.com/events/336511116695233/

【ミュンヘンにて再会】【Reunion in Munich】

改めて昨日、ミュンヘンにて高校のサッカー部の先輩であり、いつも仲良くさせてもらっているかーしー君と再会をしました。彼とは毎回地元に帰省する度に会い、飲みに連れてってもらい熱く語り合います。真面目な話から、ふざけた話、真面目なことからふざけたことを共に楽しむことのできる、大好きな先輩。彼のヨーロッパ旅行と、私のフィンランド留学の時期がたまたま被り、彼からオクトーバーフェストに行こうと誘われ、経済面、授業関係の時間などいろいろ不安はありましたが、ヨーロッパで彼と会えるということが特別な気がして、行くことを即決断。ミュンヘンオクトーバーフェストで乾杯したことは、貴重で、最高の思い出となりました。またいつか、世界のどこかで彼と乾杯できたらいいな。

I had finally met up with Kashi-kun, he was my high school soccer club’s older teammate and now my best friend. We always hung out and drink when I just went back to my hometown, and the we talked about our daily deeply. We can have so much fun every time when we talk about deep topic like our dreams, future and also something ridiculous things. We each fortunately are in Europe same term and he invited me to meet up at Munich, then I quickly decided to go there even there would be economical problem for me, cause that we can drink beer in Europe would be precious experience for me. It was definitely one of my best memory that I joined the Oktoberfest with him. I hope we can get to drink at some foreign countries.

【オクトーバーフェスト】ミュンヘン【THE Oktoberfest】in Munich

9月17日土曜日、本場ミュンヘンのオクトーバーフェストに行ってきました。朝6時にヘルシンキからミュンヘンへ飛行機で移動し、地元から観光に来ているかーしー君とミュンヘン中央駅で再会しました。すぐにオクトーバーフェストの会場である、Theresienwieseというところへ行き、12時から販売開始されるビールを待ちながらかーしー君と真面目な話をしました。会場は多いなアミューズメントパークのようなところにあり、そこにテントが何個もあってみんなテントの中を争奪していました。12時になるとビールの販売が一気に開始され、今回の旅の目的「かーしー君とミュンヘンで乾杯」を達成することができました。また同時に、会場に音楽隊のような人たちが入ってきて盛り上がりはピークになりました。私も先輩もみんな盛り上がってきて、いろんな人たちと楽しさを共有することができ、最高に楽しかった。そして何より、ビールが美味しすぎる!ジョッキめっちゃでかい!1リットル用らしく、めちゃ重かった。いつかまた、行けたらいいな。

At September 17th on Saturday, I joined the Oktoberfest at Munich. I moved Helsinki to Munich by airplane at 6 o’clock and met up with Kashi-kun in Munich Central Station. Soon after we met, we moved to Theresienwiese which is held the Oktoberfest. We had earnestly talked about like our future or something like that until beer are sold at 12pm. The place was so big like an amusement park and there are many tents, and the situation was like people were trying to come into one tent. After 12pm, beer were started to sell and we finally got to drink German beer together which was the purpose of this trip. Then a big brass band came to start playing traditional songs. It was so fun that we shared our happinesses with several people there. Anyway, the beer were so awesome! Beer mags were so big and heavy cause they have 1ℓ. I hope we can join one day.

【いざ、ドイツへ】【Going to Germany】

明日の早朝に、ヘルシンキからミュンヘンへ渡航します。2泊3日(移動2日)という小旅行をします。今回の旅の目的は、「かーしー君とドイツでプロスト(乾杯)」。たまたま、地元の大好きな先輩がヨーロッパを旅していて、ヨーロッパで再会なんておしゃれだなあと思い、会いに行くことを即決断。面白くて、熱い、本当に大好きな先輩。そんな人と本場ミュンヘンのオクトーバーフェストへ参加しに行く。そんなドイツへは、覚えてないけど実は5歳の時に、姉のバレエを見に行く理由で家族で行ったことがあるそうです。だから人生では2回目なのかな。ルームメイトもドイツ出身で、最近ドイツ出身の留学生と出会う機会が多く、ミュンヘン出身の知り合いからもいろいろとおすすめ情報をいただきました。年末にまたヨーロッパを旅したいなあと思っていて、またドイツに行くってのも良い。今回は、かーしー君との再会を楽しみたい。今夜はヘルシンキ空港で野宿です。

I’m gonna visit to Munich from Helsinki at tomorrow morning. It will be three days trip to Germany but I can Just stay there one day. The purpose of this trip is to have PROST with Kasi-kun. It was suddenly heard that he would come Europe while I’m staying in Finland, so I quickly decided to visit him cause this chance that we can meet up in Europe is not gonna happen in the future. He is so funny and passionate and I love him, and we’re gonna join the October Fest at November 17th. I don’t remember that I’ve been to Germany once for watching my sister’s ballet when I was five years old, but it actually will be second time for me to visit there. Recently, I’ve met many Germany people like my roommate, and my friend’s roommate is from Munich and she gave me some information about the Munich Tourism. I’m planing to go to some Europe countries at end of this year, so going to Germany again will be also nice. At this time, I wanna enjoy meeting with him. Tonight, I’m staying at Helsinki Airport.