【ちからくん】【Chikara-kun】

フィンランド時間で夕方、僕からも、皆からも愛され、尊敬されるちからくんと久しぶりにライン電話しました。最近、課題や授業で結構忙しめでかつ、日本にいる人と話したいなあって思ってたところで、やっぱりちからさんが最初に電話してくれました。嬉しかった。

2時間くらい、お互いの近況報告をし、私のいろいろな悩みも聞いてもらいました。同じ北欧の地へ留学していたもの同士、そして互いに1年の秋にアメリカへも留学しているので、共感できることが多すぎて本当に盛り上がりました。何より、この貧祖なブログを楽しみに見てくれているということがめっちゃ嬉しかった。「自分の記録として何か残すため」そして、「この記録がこれから留学する学生の何かモチベーション的なものになってほしい」という思いから始めたこのブログも、時間差はあるもののなんとか続けられてます。最近、GメールでGSからイベントの告知とか送られてきて、ちょっとウキウキしながら見てると、ちからくんの名前ばっかり。波に乗ってるちからさんに負けないくらい、とりあえず残りの留学期間全力で頑張っていこう!

とりあえずなんかなんだろう、ホッとしたのか嬉しいのか、ニヤニヤが止まりません(笑)。多分最近切羽詰まってて笑うことすらできてなかったんだと思う。ちからくんの力、恐るべし。